お問い合わせ

取締役(業務)田中 桂樹

各部門役員の想い

「喜ばれる会社」であること

人に喜ばれてこそ会社は発展する私たちは喜ばれるコミュニティを創造します。 

取締役(業務) 田中桂樹

新しい組織の創造

私たちの役割は「お客様に喜ばれるもの」を提供しつづけることです。

大切なのは、社員一人ひとりが役割をもって助け合い、楽しみながら、お客様と共に成長し、社員と社員を支える家族が幸せになること。それによってお客様に心から「喜ばれるもの」ができると考えています。

これがバックスの考えるチームの力であり、われわれが目指す組織のカタチ。

「和=コミュニティ」を世界中にちりばめ、1つの信念のもと国境を越えたチームの力とさまざまな個性を持った集団の知恵を繋ぎ合わせることで、世界中どこでも、いつでも、どんなニーズでもお応えのできる、可変的で創造的な組織が生まれると信じています。

 

すべてを受け入れること

情報化社会の急速な発展で複雑に多様化したニーズを背景に、お客様はもちろん、エンドユーザー様についても、日々求めるものが変化しております。

新事業を行うオーナー様、それを具体的なカタチにする設計者様、品質の高い建築物を建てる施工者様など、より多くのお客様のニーズにお応えし、「すべてを受け入れる」ことのできる会社に進化すべく、業務幅の拡張、新たな生産体制の構築、新しい事業展開などに、挑戦し続けていきます。

活きた情報をリアルタイムに

すべてを受け入れば、自然と情報は集まります。それはやがて大きな情報となり、ノウハウも蓄積されます。われわれは、情報の入力から管理、お客様のニーズに即したものを、「リアルタイム」に「活きた情報」として提供します。

継続利用可能で集約された情報を持つことは、今後の建設プロジェクトを支える骨格となり、効率的でムダのない、新しい建設プロセスの創造につながります。

バックスは、すべての建設プロジェクトに貢献したいと考えています。

このページのトップへ